なぜガンコな肩こりや腰痛でも 「正常な姿勢(位置)」へ戻すと  スッキリと痛みが解消するのか?

■なぜ、日常生活で身体が歪むのか?
日々の姿勢のクセから、あなたが気付かない身体の歪みが起こります。足を組めば前傾姿勢になり、猫背になりやすくなります。肘をつけば左右のバランスが崩れます。デスクワークが多ければ、その分だけ前に頭の重さがかかるので、肩の筋肉が前に引っ張られます。そのため肩コリ・腰痛・頭痛へとつながりますので、根本から身体を正すのが正解なのです。

■良い姿勢ってそもそも何?
日常生活の中で絶えず私達の身体に影響を及ぼすことって何だか解りますか?実は地球に住んでいれば人、生き物、植物、更には建物にも影響するもの・・・・そうです!重力です。人は地球上では絶えず重力の影響を受けています。そのため、出来るだけ重力が掛からないことを私は「良い姿勢」と考えています。
例えば、パソコンで使用するマウスの握り方、画面の見方、小さなお子様を抱っこする時等…、日常ではいろいろ身体を動かしますが、どうしても余分な力が入ってしまいます。そのため本来力が入らなければいけない箇所に力が入らず、分散してしまいます。それを賄うために他の箇所に力が入ってしまい硬直してしまうことで、姿勢を崩すことが多々あります。そこに重力がかかると益々姿勢が崩れるのです。
一般的に言われている「良い姿勢」とはちょっと違うかもしれません。少し考えてほしいのですが、学校で教わった「気を付け!!」ですぐに動けると思いますか?力入りまくりで、全身硬直していませんか?この状態でパソコンの画面をみたり、家事をしていたらどのようになるのかは一目瞭然ですよね。

こちらの図は頭が肩よりも前にあることで、猫背姿勢になり、肩の筋肉が引っ張られることで、肩こりが起こることを示しています。肩をもんでも姿勢が崩れている限り、根本的な解決には至らないことがお分かりいただけると思います。

当院では、身体を正常な状態へ戻すことで、肩こりや腰痛などの症状を改善しています。

関連記事

  1. 姿勢が崩れる意外な理由(その1)

  2. 痛みの感じ方

  3. 肩凝り、首凝りの原因は肩だけではありません! もしかしたら、…

  4. ダイエットのコツ

  5. 肩の不調な方へ

  6. 年末のご挨拶と新春イベント開催について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。